新年限定:「ガレットデロワ」予約受付のご案内

新年限定:「ガレットデロワ」予約受付のご案内
新年を祝うフランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」のご予約を承ります

1月6日の公現祭(エピファニー)に食べるアーモンドクリームをパイ生地でおおった「Galette des rois(ガレット・デ・ロワ)」。フランスでは1月に家族や友人が集まる時にいただく、新年には欠かせない伝統菓子です。

ここ数年、メゾン ロミユニでもご用意しているガレットデロワ。今年も12月25日(金)10時よりご予約を承ります。

フランボワーズジャムが入ったガレットデロワ

ガレット デ ロワ
メゾン ロミユニのガレット デ ロワの特徴はジャムが入ってるところ。フランボワーズジャムの酸味とアーモンドクリームのコク、周りをおおったサクサクのパイ生地とのバランスがたまらないガレットデロワになっています。6~8人で楽しめるたっぷりサイズです。

ガレットデロワのお楽しみ

フェーヴ
ガレットデロワの醍醐味といえば、やっぱりフェーヴ。アーモンドクリームの中に隠された陶器の人形(フェーヴ)が当たった人は王様や王妃様となってみんなから祝福され、その年が幸せになると言われています。誰に当たるのかドキドキしながらいただくのも楽しみのひとつです。

今年のフェーヴはAnanöさん

フェーヴ

今年はAnanö(アナノ)さんデザインのフェーヴをご用意しました。やどりぎに犬、ハリネズミ、小鳩のいずれかが付いてきます。裏面もこんな素敵なんですよ。お守りにしたり、ヒモを通してアクセサリーにしても。ランダムにお付けしますので何に当たるかお楽しみに。一緒に紙製の王冠もお付けします。

気持ちも新たに迎える新年。ご自宅でガレットデロワを囲んで楽しく過ごしていただけるとうれしいです。

〔「ガレット デ ロワ」ご予約方法〕

※他店舗でのご予約引き取りは不可となります。メゾン ロミユニにご来店・引き取りをお願いします。

  

予約開始日 12月25日(金)10時~
(予定数に達し次第、受付終了となります)
予約方法 予約サイトからのご予約となります。(来店・電話は不可)
予約サイト STORES.JPの専用ページにてご予約ください。
お支払い 予約時にクレジットカード支払い(カード以外のお支払いは不可となります)
お引渡し日 2021年1月8日(金)、9日(土)、10日(日)、11日(月・祝)、16日(土)、17(日)よりお選びください。
お引渡し店舗 学芸大学 Maison romi-unie
賞味期限 できるだけ当日中にお召し上がりください。※常温保存
サイズ 直径約15cm ※6~8名分
価格 3,000円(税抜)
※金額に誤りがあり修正いたしました。申し訳ございません。(12.25追記)

※予約後のキャンセルはお受けしておりません。ご来店可能な日にご予約をお願いいたします。
※数量限定のため、予定数に達し次第、受付終了となります。
※お電話での地方発送は行っておりません。
※Maison romi-unie店頭のみの限定販売となります(地方発送不可)。Romi-Unie Confiture・Web Shopでの販売はございません。