「Jour du Chocolat 2018」 終了しました

年に一度のチョコまつり「Jour du Chocolat 」。
無事、終了することができました。
お越しいただいたみなさま、本当にありがとうございました。

Jour du Chocolat は毎年開催しているチョコレートの量り売りイベント。
焼菓子とジャムのお店がチョコレート屋さんに変身するバレンタイン前のお楽しみです。 今年は初の2日間の開催ということでスタッフ一同、お客さまに来ていただけるかドキドキしながら当日を迎えました。
jdc2018

 

元々は鎌倉Romi-Unie Confitureがオープンした年から始まったイベントで、Maison romi-unieも2008年にオープンしてから毎年開催してきました。
おかげさまで年々お越しいただくお客さまが増えて、お待ちいただく時間も長くなってしまったので、今年は初めて整理券を配布させていただきました。急な告知にもかかわらずご協力いただきまして本当にありがとうございました。
0309_1

 

ディスプレイもいつもと違ってチョコレートがいっぱい。
ボンボンショコラやチョコレートを使ったサレやケイクを全36種類ご用意しました。
0309_2

 

今年は鎌倉Romi-Unie Confitureの開催がなかったので、Romi-Unie Confitureのメニューに入っていたジャム入りのボンボンショコラも初登場!バリエーションも豊富に。
0309_3

 

定番人気のキャラメルと発酵バターとゲランドの塩入りのビターチョコレートや
プレッツェルをミルクチョコレートコーティングしたサブレ類にガトーショコラなど盛りだくさん。イベント限定アイテムばかりなのでみなさんちょとずといろんな種類を選ばれていました。
0309_4
 
Jour du Chocolat は、一年の中でも大きなイベントで、チョコレート作りは毎年のことながらとってもハード(笑)。毎日がんばって作り続けてくれたアトリエのスタッフ、お店の準備をがんばってくれた販売スタッフみんなの力で無事終えることができました。
何より、来てくださったお客さま本当にありがとうございました。
おうちに帰ってromi-unieのチョコを楽しんでいただけていたらうれしい限りです。

これからも楽しいイベントにしていけたらとスタッフ一同思っています。
来年のJour du Chocolat もMaison romi-unie1店舗での開催になる予定です。
新作をいろいろとご用意する予定なので楽しみにしていただけるとうれしいです。

本当にありがとうございました。

 

スタッフP