「FETE DE PRINTEMPS」イベントレポート

「FETE DE PRINTEMPS」イベントレポート
3月23・24日の2日間、romi-unieのお菓子教室Atelier bis(アトリエ・ビス)を開放して初のティールームイベントを開催しました。お越しいただいたイベント当日の様子をちょっぴりレポートしたいと思います。

お菓子教室の雰囲気を味わえるティールームイベントを

アトリエビス フェットドプランタン

ロミユニのお菓子教室Aatelier bis(アトリエ ビス)の建物は1年のうち秋冬がチョコレート菓子のお店、春から秋にかけてお菓子教室になるというちょっと珍しい営業スタイル。春から始まる教室の前に教室の雰囲気を味わっていただけるようなイベントをしてみようということで、2日間限定の初のティールームイベント「FETE DE PRINTEMPS(フェット ド プランタン)」を開催しました。

スタッフみんなで準備をすすめて

アトリエビス フェットドプランタン

“FETE DE PRINTEMPS=春のパーティー”と名付けたこのイベント。初めてのティールームイベントということもあって直前までスタッフみんなでドキドキしながら準備を進めました。普段はお教室やアトリエとして使っているスペースのため、ティールームらしくなるのかなと少し心配していました。実際にレイアウトを終えてみたらぐっと落ち着いた雰囲気の空間に。特にお1人用のカウンター使用の席がお庭も見られてなんとも落ち着く場所になりました。
初日の朝には物販用にろみさん手作りの出来立てほやほやジャムをみんなでパッケージ。オープンに備えました。初日はあいにくの雨となってしまいましたが、両日ともオープン前からお待ちいただいたお客さまもいらして、本当にありがたかったです。

デザートメニューはプレート2種類から

アトリエビス フェットドプランタン

デザートはロミユニではなかなかお目にかかれない生ケーキが入った3種盛りのプレートを2種類ご用意しました。ドリンクはお菓子によく合うコーヒーや紅茶をホットとアイスで。プレートのお菓子は全てお教室でご紹介するメニューをセレクトしたので、食べてみて実際に「作ってみたい!」そんな気持ちになっていただけていたらうれしいです。

大人っぽいおやつプレート

アトリエビス フェットドプランタン

それではイベント当日にご用意したデザートをご紹介します。まずは「おやつプレート」から。
2種類の生ケーキが入った食べごたえのあるこのプレート。ケーキは大人っぽい組み合わせココアのスポンジにキルシュ風味のチェリー、ビターチョコレートと生クリームをサンドした「フォレノワール」とromi-unieでおなじみのteteriaのミルクティー向けの茶葉CTCミルクを使った「ミルクティーフラン」を。サブレはバターの風味豊かな「ジャージーバタービスケット」をご用意しました。ミルクティーフランは、去年パリに行った際にいろんなお店のフランを食べ比べて作り上げた自信作。今回のメニューの中でお客さまの反応が一番大きかったケーキでもあります。お酒控えめに仕上げたフォレノワールはしっとりとしたスポンジにチョコの風味が広がる大人味でこちらも好評でした。(お菓子教室でも5月17日にフォレノワールのクラスを開講します)

スタンダードなクリームティープレート

もうひとつはいちごのショートケーキとスコーン、お店で人気のレモンクッキーをセットにした「クリームティープレート」。
クリームティーはイギリス定番の紅茶とスコーンのセット。外はさっくり、中はふんわりとしたスコーンにロミユニ コンフィチュールのフランボワーズとキルシュのジャムとクロテッドクリームを添えて。そして旬のいちごをたっぷり使ったショートケーキと甘酸っぱいレモンアイシングがクセになるレモンクッキーを。どれも紅茶との相性がよい組み合わせをセレクトしました。

定番感のあるクリームティープレートの方が人気かなと思っていたところ、実際はおやつプレートの方がよく出ていて、思っていた以上にみなさん大人っぽいセレクトでした。

イベントのためのスペシャルアイテムの販売も

アトリエビス フェットドプランタン

ティールームでは、店内でお召し上がりいただけるプレート以外にお持ち帰りいただけるジャムや焼菓子の販売も行いました。こちらはロミユニのお店では販売していないイベント限定のものばかりということもあって、じっくり選ぶ方が多かったです。

アトリエビス フェットドプランタン

特に人気だったのはろみさん手作りのりんごと湘南ゴールドのジャム。アプリコットと隠し味にゆずが入ったスペシャルです。湘南ゴールドを使ったジャムはロミユニで初めて。柑橘の程よい苦味と爽やかさがヨーグルトととてもよく合う素敵なジャムが出来上がりました。おいしくできたので、もしかしたら何かのメニューに入るかもしれません。

アトリエビス フェットドプランタン

そして、マカダミアナッツたっぷりのチョコレート生地にペカンナッツを散りばめたブラウニーや、

アトリエビス フェットドプランタン

濃厚なチョコレートたっぷりのモワルーショコラ、

アトリエビス フェットドプランタン

バターミルクサブレにいちごミルクチョコをつけた濃厚なサブレなどなど、10種類ほどのアイテムが並びました。いつもとは違う一期一会のお菓子たち。お気に召していただけていたらうれしいです。

今回のティールームイベントで初めてこの場所に来てくださった方、お教室やショコラテの時にお越しいただいた方などいろんな方とお会いできることができました。
至らないところもあったかと思いますが、あたたかい目で見守っていただけて本当にありがたかったです。スタッフもいつもとは違う雰囲気の中でお客さまとお会いできて楽しく過ごすことができました。お越しいただいたみなさま、本当にありがとうございました。次回の開催は・・・今のところ未定です。

3月31日からは今シーズンのお菓子教室Atelier bis(アトリエ ビス)が始まっています。またお教室でお会いできることをスタッフ一同楽しみにしております。アトリエ ビスをこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

関連記事:romi-unie 「FETE DE PRINTEMPS」開催のご案内(2019.03.01)