CHAJINさんの「ミモザ屋台」がオープンします

CHAJINさんの「ミモザ屋台」がオープンします
春の訪れを告げるミモザ。2月15日 (土)鎌倉Romi-Unie Confiture店内にCHAJINさんの「ミモザ屋台」がオープンします!

春の訪れを感じさせる鮮やかな黄色が印象的なミモザ。小さくてふわふわとした丸い花が枝にたくさん咲いている姿をお花屋さんで目にしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

フランスをはじめヨーロッパで愛されているミモザは春を待ちわびる人々にとってシンボルのような花とも言われています。南仏のコートダジュールでは2月にミモザ祭りが開かれていたり、イタリアでは3月8日の国際女性デーをミモザの日として男性から女性に日頃の感謝の気持ちを込めてミモザの花を贈る習慣があるそうです。

そんな素敵な習慣があるミモザをロミユニ コンフィチュールでもご紹介できたらといいなということになり、いつもお世話になっている鎌倉在住のフラワーアーティストCHAJINさんにご相談して今回「ミモザ屋台」をオープンすることになりました!(寒い時期なので店内で開催します)

ミモザと春小花を合わせた小さな花束

mimoza
(写真はイメージです。花束の内容は仕入れの都合で変わる場合があります。)

屋台にはミモザと春の小花を合わせた小さな花束が並びます。花飾りのあとはドライミモザのスワッグとしても楽しんでいただけます。ロミユニのレモンクッキーミモザバージョンとミモザバッジ付きでご用意します。
1,545円(税込1,700円)

初開催のミモザ屋台。これからすずらん屋台のように根付いていったらいいなと思っています。
まだまだ寒い日が続く2月。ミモザのブーケを飾ってご自宅で一足早い春を楽しむのはもちろん、大切な女性へ日頃の感謝の気持ちを込めて贈ってみるのはいかがでしょうか。

「CHAJIN ミモザ屋台」

開催日 :2020年2月15日(土)10:00~
開催場所:鎌倉Romi-Unie Confiture 店内スペース
※なくなり次第終了となります。