TEAPONDさんの紅茶の取り扱いがスタート

TEAPONDさんの紅茶の取り扱いがスタート
世界中から厳選した茶葉を取り扱う紅茶専門店「TEAPOND(ティーポンド)」さん。6月からromi-unieでダージリンティーを扱わせていただくことになりました。

romi-unieでは焼き菓子やジャムによく合う紅茶やハーブティーを約20種類ほどご用意しています。ストレートティーや香り豊かなフレーバーティーなどティータイムが楽しくなるような茶葉をセレクトしているのが自慢です。そんな紅茶のラインナップにTEAPONDさんのダージリンティーが仲間入りすることになりました。

TEAPONDさんをご紹介します

TEAPOND

世界中から厳選した茶葉を取り扱う紅茶専門店「TEAPOND(ティーポンド)」さん。東京・清澄白河と青山に店舗を構えていらっしゃいます。紅茶好きの方はご存知の方も多いのではないでしょうか。

店内はヨーロッパのお店のような素敵な雰囲気。棚にたくさんの紅茶が並ぶ様子に心踊ります。茶園との繋がりも深く、以前から世界各地の茶園に直接足を運んでいるそうです。現在も茶園から届くたくさんの茶葉の中からセレクトした紅茶を紹介していらっしゃいます。

3つのダージリンティーをセレクト

ティーポンド

そんなたくさんの種類の中から私たちがセレクトしたのはダージリン。実はromi-unieのここ最近のラインナップでなかったのがダージリンティーでした。焼き菓子にもよく合うダージリンを探していたところ、TEAPONDさんに巡り合うことができました。

今回、TEAPONDさんにおじゃまして実際にお話を伺いながら3種類のダージリンティーを選ばせていただきました。同じダージリンでも全然違った味わいが楽しめる素敵なセレクトになったと思います。

2021年春摘みのファーストフラッシュ

ティーポンド

「Darjeeling First Flush SUNGMA DJ-4(2021年ダージリンファーストフラッシュ サングマ茶園DJ-4)」。

ダージリンの中でも春に収穫されるファーストフラッシュは貴重で特別な存在。口に運ぶとハッとする青々しいフレッシュな香りが広がります。まさに新茶という印象。水色も一番薄めで青みがかっているのが特徴です。ホットはもちろん、夏は贅沢にアイスティーにしていただくのもおすすめ。

牧草を食んだ乳牛から採れたバターをたっぷり使った「バターガレット」とぜひ一緒に。バターの濃厚な風味をファーストフラッシュがリセットしてくれるような爽やかな飲み心地です。

夏摘み茶葉のオリジナルブレンド

ティーポンド

「Darjeeling Seven Valleys ORIGINAL BLEND 100%PURE DARJEELING(ダージリンセブンバレー オリジナルブレンド)」。

ダージリン地方の7つの谷に広がる農園の数は87あるそうです。そんな個性豊かな農園の夏摘みダージリンのみを使って作られたTEAPONDオリジナルブレンド。喉元に残るマスカテルフレーバーと称される芳醇な香りと、スッキリと心地良い味わいが楽しめます。

ファーストフラッシュと打って変わって、奥行のある味わいと甘いマスカテルフレーバーが印象的な夏のダージリン。卵の力でふくらませたシンプルなケイク「カトル カール ジャージー」に合わせてみるのもおすすめです。オリジナルブレンドの心地よい後味が広がります。

穏やかな口当たりのオータムナル

ティーポンド

「Darjeeling BADAMTAM DJ-268(2020年ダージリンオータムナル バダンタム茶園DJ-268)」。

一年で一番最後の収穫期に作られた秋摘みのダージリン。明るいブラウンの水色が美しい、甘く穏やかな口あたりです。

柔らかだけどしっかりとしたコクも感じられる秋摘みには、ラム酒漬けの自家製セミドライフルーツがたっぷり入ったクラシカルな「ケイク オ フリュイ」がよく合いそうです。フルーツの濃厚な味わいを秋摘みダージリンが上手にまとめてくれる気がします。

それぞれ違った味わいの3種類の茶葉たち。
どれも私たちのお気に入りになりました。気軽に楽しめるティーバッグタイプなので「今日はこれ」といったふうにその日の気分で選んでいただけるといいなと思っています。ぜひ焼き菓子と一緒にお好きなダージリンを見つけてくださいね。

鎌倉Romi-Unie Confiture、学芸大学Maison romi-unie、通信販売Web Shopで販売中です。